スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
小松菜に胡麻と生姜
2012 / 02 / 28 ( Tue )
2月28日   火曜日   晴れ

朝ごはん
◇小松菜に胡麻と生姜 (自家製麺つゆ)
◇鮭
◇茶粥に焼き餅
☆ 007
 
   生姜しゃきっと 胡麻香ばしく
☆ 008

   今朝は冷えてましたから 茶粥にしました
☆ 006





きのうの晩のあれこれ

◇ビーフシチュー

 外国産のころころビーフ(←安い!)にヨーグルト・玉葱・キィウィをもみこみ
 なじんだみたい・・・って思ったら←色が面白いコトになります 
 箱パックの赤ワインをお肉が全部漬かるまで注ぎ1時間放置
 お肉を取り出しバターでソテーしたら 漬け汁(へんな汁ですが)と共に鍋に入れ
 ワインを追加して ソーダも注ぎ入れて(←冷蔵庫にあったから入れてみた)
 1時間~2時間 最初は蓋をせずアクをとって 
 途中で玉葱ももっと好きなだけ追加して人参もでっかいまま入れて
 蓋はすかして ことこと静かに炊きました
 なんだか お肉が 柔らかくなっていそうです
 ケチャップとか酢とか胡椒をテキトーに入れ
 ここまで やったら デミグラとか トマトとか本格的にしそうなもんですが
 そこは 私らしく あっさりと
 プロが研究開発してくれたもので締めくくりました←市販のビストロなんとか風のルー使用 
☆ 005

男爵芋とブロッコリーのジクは素揚げにしてシチューにあとのせ
☆ 003

ブロッコリーはレンジスチーマーでピーして あとのせしました
☆ 004

ビーフシチューになったのは

Nakagawa小麦店のパンがあったから
主役は このパンたちです
☆ 001
☆ 002

思い切った分量で作ったので
シチュー まだまだ 笑えるくらいあります

どないしょ~


ずーっと どんだけ飲むの?ってくらい好きだった赤ワインを
数年前から まったく飲めなくなっていましたのに
このシチューが美味しく食べられたってことは もう大丈夫なのかな?
あ、ヨーグルトも 食べたくない食品なのになぁ
克服できたんかな?

まだ アカンモン 
白子 マッコリ 豚足 砂ズリ とりがい ハードル高いもんいっぱいアルゎ
17 : 59 : 22 | 朝ごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鰯 梅酢煮 | ホーム | 鰤塩麹焼き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://u2to6.blog90.fc2.com/tb.php/2309-a08ca7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。