スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
田楽鍋
2010 / 11 / 05 ( Fri )
    田楽鍋

   11月4日の晩ごはんは田楽鍋にしました

昆布だしにほんの少しだけ味をつけてコトコトたいたものに
田楽味噌をつけながらいただきます
   柚子の皮のおろしたのをのせたり
   生姜をのせたり
   柚子胡椒だけで食べてみたりしました
「次回は 熱燗を・・・」

この鍋の手間は 材料ごとにする下準備です
・大根はシリコマートで加熱しました
・こんにゃくはフォークでギザギザを入れてよーく茹でてあく抜きします
・厚揚げもようく茹でて油をおとしておきます
・鶏むね肉はやや大きめに切って熱湯をかけてお水で洗い流します
・しろ菜は茹でて薄切りの豚ロース肉で巻いて軽く下湯でしておきます   
「おいしいよ~」

昆布出汁の中で静かにことことたいて
「コンニャクが ご馳走」

菜っ葉と同じように お葱も巻いたら美味しいです
「もうちょっと綺麗に巻けないのかい?」

田楽味噌は深さのあるテフロン加工のフライパンで作ります
   赤味噌 100g
   白味噌  50g
   卵黄    1個
   お酒  1.5カップ
   砂糖  大さじ4
   味醂  大さじ3 
全部をフライパンに入れたら
えーっ?!こんな いっぱいお酒いれて じゃぶじゃぶやのに
どないして田楽味噌になるんかな?と思いますけど
黄身を崩すのに軽くグルグル優しく混ぜてから火にかけます
弱い目の火で じっくりぐるぐるかき混ぜながら加熱を続けると
いつのまにか とろ~っとええ感じの田楽味噌になります
とろ~っとして熱々なので味見するのは気をつけないとあきません    
「この味噌が ミソなのよ~」
  弱い目の火を書きましたが 私は急いでたので
  最初のほうは ちょっと中火か もうちょっと強い目でつくり
  最後の5分くらいを ちっこい火で丁寧に混ぜて仕上げました

  
12 : 15 : 24 | 鍋もの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<太刀魚のひらき | ホーム | 海老玉あんかけ丼>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://u2to6.blog90.fc2.com/tb.php/1705-f43e4ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。